Legal disclaimer

This website, and the information contained herein, (collectively referred to as “the Website”) is being provided for the shareholders of Tokyo Radiator Mfg. Co., Ltd. (TSE 7235)(TRS) for information purposes only.  Asset Value Investors Limited (“AVI”) is the investment manager of one of the shareholders of TRS, namely AVI Japan Opportunity Trust (“AJOT”).

AVI is authorised and regulated by the UK Financial Conduct Authority (“FCA”) and is also registered as an Investment Advisor with the United States Securities and Exchange Commission (the “SEC”) under the United States Investment Advisors Act of 1940.

The Website is directed only at Professional Clients or Eligible Counterparties as defined by the UK FCA.

The Website was created solely for the purpose mentioned above and is provided for information purposes only.  AVI is by no means soliciting or requesting other shareholders of Tokyo Radiator to jointly exercise their shareholders’ rights with AVI (including, but not limited to, voting rights).

The Website exclusively represents the opinions, interpretations and estimates of AVI in relation to TRS’ business and governance structure.  AVI is expressing such opinions, interpretations and estimates solely in its capacity as an investment manager of AJOT.

The information contained herein is derived from proprietary and non-proprietary sources deemed by AVI to be reliable.  While AVI believes that reasonable efforts have been made to ensure the accuracy of the information contained in the Website, AVI makes no representation or warranty, expressed or implied, as to the accuracy, completeness or reliability of such information.

免責条項

本ウェブサイトならびにここに含まれるすべての情報(以下、総称して「本ウェブサイト」といいます)は、東京ラヂエーター製造株式会社(証券コード7235。以下、「東京ラヂエーター」)の株主のために情報を提供するという唯一の目的で開設しております。アセットバリューインベスターズ(以下、「AVI」)は、東京ラヂエーターの株主であるAVIジャパン・オポチュニティ・トラスト(「AJOT」)の資産運用管理者です。

AVIは英国の金融行為監督機構(「FCA」)の認可および規制を受けており、また米国1940年投資顧問法に基づき投資顧問として米国証券取引委員会(「SEC」)に登録しております。

本ウェブサイトは、英国FCAが定めるプロ顧客ならびに適格取引先のみを対象としています。

本ウェブサイトは、上記の目的のためだけに開設されたものであり、情報の提供のみを目的として掲載しております。AVIは、東京ラヂエーターの他の株主の皆さまに対してAVIと共同で株主権(議決権を含みますがそれに限りません)を行使していただきたいと依頼、または要請しているわけではありません。

本ウェブサイトは、東京ラヂエーターの事業およびガバナンス体制に関するAVIの見解、解釈、評価を掲載したものであり、AVIはあくまでAJOTの資産運用管理者としてのみの立場からこれらの見解、解釈、評価を述べております。

本ウェブサイトに掲載される情報は、AVIが信頼できると判断した専有又は非専有の情報源から得たものです。AVIは本ウェブサイトに掲載する情報の正確性を確保するために合理的な注意を払っておりますが、その正確性、完全性および 信頼性について明示・黙示にかかわらず一切の表明・保証をするものではありません。

An independent Tokyo Radiator

An independent Tokyo Radiator

東京ラヂエーターの株主の皆様へ

AVIは約4年前から東京ラヂエーターの株主であり、東京ラヂエーターの企業価値向上のために、特にKKR傘下の支配株主であるマレリと少数株主との間の利益相反を解消するために、東京ラヂエーターとの対話を実施して参りました。

言うまでもなく、KKRは東京ラヂエーターが上場子会社であることを十分に認識しており、その構造を維持して、相対的に強い影響力を持つことは、東京ラヂエーターの一般株主が軽視されている要因となっています。また、東京ラヂエーターの社長は、KKR傘下のマレリ出身であり、東京ラヂエーターにとって、支配株主もしくは一般株主のどちらの利益がより重要なのかが疑問視されています。

東京ラヂエーターは、時価総額の1倍を超える99億円の余剰現金を保有しています。この99億円の半分以上は、支配株主であるマレリに不当に預けられています。

AVIは、少数株主の保護を強化し、「上場子会社構造」に起因する問題を解決するために、株主提案を行いました。

  • 株主提案1:         親会社のマレリへの預け金約55億円を特別配当として株主に還元すること
  • 株主提案2:         取締役会の監督機能を強化するために監査等委員会設置会社に移行すること
  • 株主提案3:         過半数が社外取締役で構成される指名委員会および報酬委員会を設置すること
  • 株主提案4:         取締役(社外取締役を除く)の報酬体系に譲渡制限付株式を導入すること

AVIは、少数株主の皆様がこの株主提案に賛同してくださることを願っております。また、株主の皆様にはぜひ積極的にAVIにご連絡をいただきたく存じます。

アセット・バリュー・インベスターズ

最高経営責任者 兼 最高投資責任者
ジョー・バウエルンフロイント

Also available in:

    Register your interest